少年野球のスパイクの洗い方や手入れの方法

その他

野球競技のスパイクは革で作られているから洗わない!ということはよく言われますが、少年野球のスパイクも洗ってはいけないのでしょうか?

この記事では、少年野球のスパイクについて、洗い方やお手入れの方法について紹介します。

スポンサーリンク

少年野球のスパイクは洗ってはいけない?

結論から言うと、少年野球であろうと高校野球のスパイクであろうと、スパイクの素材で決まる、ということです。

中高校生以上のスパイクの場合、スパイクの素材は大抵が革製品です。ところが、少年野球のスパイクの場合、合成皮革、つまり本物の革ではありません。

ですから、少年野球のスパイクの場合、合成皮革のスパイクであれば水洗いして良い!革製のスパイクであれば、水洗いはNGと言えるでしょう。

 

とここまで書いて、革のスパイクは洗っては行けない❣と一般的に言われていますが、

実際には革のスパイクでも、私は息子のスパイク、洗っちゃってます😁

というのは、匂い!!!

すごくないですか💦

 

まじで、鼻が曲がりそうなくらい、壮絶な匂い!!!!

 

洗濯してキレイになった靴下を履いても、凶悪な匂いのするスパイクに脚を入れた瞬間、靴下まで匂いがついてしまいます。

 

で、お手入れのなんちゃらなんて、マニュアル通りに洗わないでいると、スパイクが臭くて履けないのですよ😂

そして、少年野球の頃の子供って、すぐに足のサイズが大きくなっていきますから、洗ってスパイクの寿命が短くなるのと、サイズアウトして履けなくなるタイミングとほぼ同じと言うか、(子供によって差はあると思いますが)

洗わずに臭い状態のスパイクでいるより、は母の精神衛生上、ソッチのほうがよかったら、じゃぶじゃぶ水洗いをオススメします。

もちろん、合成皮革のスパイクは、洗っても大丈夫ですよ❣

多少は縮みはあるでしょうが、縮みを気にする前に、子供の脚のサイズが大きくなってはけなくなります😂

 

少年野球のスパイクのお手入れ方法

革製のスパイクでも、合成皮革のスパイクでも何れにせよ、乾燥させることはとても大事だと思います!

雨に濡れた場合、少々の雨なら平気ですが、雨天の場合、ほとんどが足底の泥もこびりついていますよね❣

そんな時は、古い歯ブラシなどを使って、足底の溝に入り込んでいる泥をこそげ落とします。その時にも水で流しながらのほうが泥が落ちるようならジャブジャブと流して洗ってしまいました。

 

スパイクの中のインソールも取り外して、ジャブジャブ(それは革製品ではないので基本、水洗いOKです)

スパイクの面の部分があまりにも縮みが気になるようなら、濡らしてはタオルで拭いて、、、、と最初は丁寧にやっっていましたが、そのうち、面倒になってジャブジャブやるようになりました。

が、縮みは感じなかったので、それ以降は、ジャブジャブやっていました。

少年野球のスパイクの場合、水洗いでダメになる前に、サイズアウトしていった感じです。

 

その他
スポンサーリンク
今日子をフォローする
スポンサーリンク
スポーツママのお役立ちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました