少年野球のママファッション冬の防寒対策は?

その他

真冬のグランドは、想像以上に過酷です(泣

そこで今回は、少年野球のママファッション、冬の防寒対策について紹介します。

スポンサーリンク

少年野球のママファッション冬の防寒対策

真冬だって、練習試合の応援やお茶当番が回ってくるので、冬場のママの防寒はとても重要になってきます。
私の場合ですが、こんな感じです👇
  • ベンチコートはマストアイテム❣
  • ベンチコートの下にはヒートテック❣
  • ネックウォーマーに❣
  • 手袋❣
  • カイロを貼って❣
  • 暖パン履いて❣
  • ズボンの上にはラップスカート履いてます❣
ベンチコートだけでは足りません💦
子供たちのように運動していれば、カラダもあたたまるんですが(・・;
特に、ママはお茶当番やらケガの救護などで子供たちの活動を眺めている事が多いので、カラダが芯から冷えちゃうんですよ(泣)
ほんと、見てるだけって意外と辛い(T_T)

防寒対策にベンチコートは必須!

何はなくとも、子供がスポーツ少年団に入ってるママは、一つは持っておくと便利です。

 

1万円〜2万円前後はするので、季節ハズレの今の季節にセール品などでゲットするのが賢いでしょう!

セールで半額になっていることもありますので、上手にゲットしてくださいね!

 
応援に行くだけなら、手持ちのダウンジャケットでも良いと思いますが、グランドは予想以上に砂ぼこりがすごくて、予想以上に汚れます!
少年野球の応援や手伝いで使うものと、普段用に着るものわ分けるほうがおすすめです。

ベンチコートを選ぶ時のポイントは?

  • 撥水加工
  • ダブルジップ
  • 二重袖になっているもの(袖の中に風が入り込まない)
  • 横にスリットがあるもの(動きやすい、自転車に乗りやすい)
 
撥水加工であれば急な雪や雨でも対応出来ます。
二重袖になっていると、袖から風が入り込まずにあったかです。
裾のサイドにスリットがあると、大きく足を動かすことができるので、自転車に乗っても平気です。
ベンチコートの裏の記事がフリース素材だと、着てすぐに温まります。
ただ、フリース素材のデメリットは、着膨れするし腕がもたつきます💦
着ぶくれを避けたい❣腕がもたもたするのは嫌だ❣という方は、フリースは避けたほうが良いでしょう。

ネックウォーマー

ネックウォーマーは、洗いやすいもの、洗濯機で丸洗いできる素材のものがおすすめです。

なぜなら、野球グランドは砂ぼこりがものすごいからです。

とにかく、子供の野球着だけでも洗濯は手一杯だよ(・・;という方は、ママ自身が身につけるものはできるだけ、洗濯機で丸洗いできる素材のものを選びましょう!

 

ラップスカート

冬のグランドは過酷です(T_T)

暖パンとベンチコートだけでは、薄ら寒いんです(・・;

 

腰の周りにラップスカートを巻くと、母は最強になれます❣

ラップスカートは、一度巻くとその暖かさに感動して、手放せなくなります😁

その他
スポンサーリンク
今日子をフォローする
スポンサーリンク
スポーツママのお役立ちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました