畔柳亨丞の読み方や身長!中学や小学校はどこ?

高校野球

中京大中京の注目選手、畔柳亨丞投手。この記事では、畔柳亨丞選手の名前の読み方や身長、出身中学や小学校についてまとめました。

スポンサーリンク

畔柳亨丞の読み方は?

畔柳亨丞投手の名前は『くろやなぎ きょうすけ』と読みます。

畔柳『くろやなぎ』と言う苗字は、非常に珍しい名前。『畔柳』さんは、全国におよそ6,300人ほどしかいません。因みに、全国で一番多い『佐藤』さんは182万人いるので、『畔柳』さんがいかに珍しいかが分かりますね!

ソースはこちら→苗字由来net

畔柳亨丞の身長や体重は?

畔柳亨丞投手の身長は177cm、体重は84㎏です。

身長が177㎝とめっちゃ高身長という訳ではありませんが、がっちりとした体型ですね!

畔柳選手、3年前の中学3年の時点では175㎝で72㎏だんです。3年間で10kg以上、増量しています!高校に入ってから、身体づくりに頑張ったんですね!

畔柳享丞のプロフィール
名前:畔柳享丞(くろやなぎ きょうすけ)
生年月日:2003年5月3日
身長:177cm
体重:84㎏
出身:愛知県豊田市
ポジション:投手
投打:右投右打
高校:中京大中京高校
中学:豊田市立竜神中学校
出身チーム:SASUKE名古屋ヤング
好きなタレント:今田美桜
家族:両親・姉
ソース:第93回選抜高校野球大会総合展望号
スポンサーリンク

畔柳亨丞の中学はどこ?

畔柳亨丞選手の出身中学は、愛知県の豊田市立竜神中学校です。

中学時代の畔柳選手は、SASUKE名古屋ヤングでプレイしており、中学3年時には全国大会に出場、日本代表U15に選出され、パナマで開催された第4回WBSC U15ワールドカップに出場します。初戦のオーストラリア戦では先発を務め、3回1/3回を投げ、6奪三振、被安打1、無失点で、ベスト4入りに大きく貢献しました。

中学3年時ですでに137㎞って凄いですね!

余談ですが、ダルビッシュ有投手は中学時代に最速140㎞を記録しています。

スポンサーリンク

畔柳亨丞の小学校はどこ?

畔柳亨丞選手の出身小学校は、愛知県豊田市立竹村小学校です。

畔柳亨丞選手が小学1年の夏、甲子園で「中京大中京VS日本文理」の試合を観て、野球にはまります。畔柳選手は早速『豊田リトル』に入団し、小学1年から野球を始めます。

小学4年の時には、ナゴヤドームで見た藤川球児選手(阪神)の「火の玉ストレート」に憧れて、追及したと語っていたことから、この頃から投手としての意欲が芽生えたのかも知れませんね!

畔柳亨丞の読み方や身長!中学や小学校はどこ?のまとめ

以上、畔柳亨丞の読み方や身長!中学や小学校はどこ?をお送りしました。

畔柳亨丞投手の名前は『くろやなぎ きょうすけ』と読みます。

畔柳『くろやなぎ』と言う苗字は、非常に珍しい名前で、全国におよそ6,300人ほどしかいません。

畔柳亨丞投手の身長は177cm、体重は84㎏です。中学3年時には175㎝72㎏だったので、高校入学後12kgの増量に成功しています。

畔柳亨丞選手の出身小学校は豊田市立竹村小学校(愛知県)、出身中学は豊田市立竜神中学校(愛知県)です。

\こちらの記事もどうぞ/

\高校野球をもっと楽しみたい方はこちら/


高校野球
スポンサーリンク
今日子をフォローする
スポンサーリンク
スポーツママのお役立ちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました