風間球打の読み方や身長!父や兄弟について!

高校野球

プロも注目のノースアジア大明桜高校エースの風間球打投手。名前の読み方や身長が気になりますね!また風間選手の父親はどんな方でしょうか?この記事では、風間球打選手の名前の読み方、身長や父や兄弟についてまとめました。

スポンサーリンク

風間球打の読み方や兄弟

風間球打選手の名前は、『かざま きゅうた』と読みます。珍しい名前ですね!

お父さんが『野球』好きで、名前に『球』が入っているそうです。

因みに、風間選手は4人兄弟の3番目で4人兄弟全員、名前に『球』がついています。

  • 長男⇒球道(きゅうどう)さん
  • 次男⇒球星(きゅうせい)さん
  • 三男⇒球打(きゅうた)さん(※風間球打さん本人)
  • 四男⇒球志良(きゅうしろう)

風間球打選手の兄弟も全員、野球をしています。

長男の球道さんは、地元山梨学院で内野手としてプレイしていましたし、次男の球星さんは地元甲府工業高校のキャッチャーとして現在は大学で野球を続けており、弟の球志良さんは中学で野球をしているという野球兄弟です。

お母様はきっと、4兄弟のユニフォーム洗いに奮闘なさっていることと思います。一人分のユニフォームでも大変なのに、4人分(・・;お母様も素晴らしいです!

スポンサーリンク

風間球打の身長やwikiプロフ

風間球打選手の身長は183cm、体重は80kgです。

風間球打のwikiプロフィール
生年月日:2003年10月11日
年齢:17歳※2021年8月時点
守備位置:投手
球速:MAX157km
投打  右投右打
遠投:100m
50m:6秒7
出身: 山梨県甲府市
中学:塩山中学校(山梨県)
身長  183cm
体重  80kg

小学1年から野球を始めています。中学時代は、硬式野球の笛吹ボーイズでプレイしていました。

風間投手の球速は最高157kmで、秋田大会の準々決勝(対 秋田高校戦)でマークしました。もちろん、世代最速記録です。ストレートの平均球速も148kmと、安定して140km台後半で投げていますから、今大会でもかなり注目されています。

こちらの動画が、最速157kmをマークした時の投球です👇

スポンサーリンク

風間球打の父

兄弟そろって野球にちなんだ名前をつけるくらいの野球好きのお父さんですが、やはりお父さんも高校球児でした。お名前は風間啓介さん。塩谷商業高校で野球をしていました。

啓介さんは、水島新司さんの『球道くん』が大好きで、主人公の『中西球道』くんから『球』の字をもらって名前をつけたとのこと❣お父さんの野球愛が溢れていますね❣

長男 球道(きゅうどう)
次男 球星(きゅうせい)
三男 球打(きゅうた)
四男 球志良(きゅうしろう)

スポンサーリンク

風間球打の読み方や身長!父や兄弟について!のまとめ

以上、風間球打の読み方や身長!父や兄弟について!をお送りしました。

  • 風間球打選手の身長は183cm、体重は80kg
  • 風間球打選手の名前は、『かざまきゅうた』と読みます。
  • 父親は、風間啓介さんで塩谷商業の高校球児で、水島新司さんの野球漫画『球道くん』の影響を受けて、風間家の4人息子達の名前、全てに『球』の字がつけられている。
  • 父親の風間啓介さんの野球愛が溢れているとネットでも話題!

\全国高校野球選手権大会をもっと楽しみたい方はこちら/


コメント

タイトルとURLをコピーしました