池田陵真(大阪桐蔭)の成績や経歴、通算本塁打!スカウト評価は?

高校野球
大阪桐蔭の注目外野手の池田陵真選手。この記事では、池田陵真選手の成績や経歴、通算本塁打!スカウト評価についてまとめました。また、記事の後半では、池田陵真選手の動画を掲載しております。合わせてご覧ください(^^)/

スポンサーリンク

池田陵真のプロフィール

読み方:いけだ りょうま
生年月日:2003年8月24日
守備:中堅手
投打:右投右打
身長・体重:172cm・83kg
家族:両親・兄1人
出身:大阪府和泉市
中学:和泉市立和泉中学

池田陵真の経歴

池田陵真選手は、2歳年上のお兄さんの影響で、小学1年から和泉サークルズで軟式野球を始めます。小学6年時にはオリックスジュニアに選ばれています。和泉中学時代は、前田健太投手を輩出した名門の忠岡ボーイズに所属。1年時には、忠岡ボーイズは『カルリプケン世界少年野球大会』に出場、優勝を経験します。池田選手が出場していたかどうか、詳細は不明ですm(__)m

忠岡ボーイズでは、主将で4番打者として活躍。3年時には、U15日本代表に選出され、世界野球大会で4位入賞を果たしています。中学時代、世界大会を二度も経験した池田選手ですから、全国の強豪から誘いを受けていたようですが、2012年大阪桐蔭が春と夏の甲子園で2連覇を目の当たりにしたことが決め手となり、大阪桐蔭に進学しました。

池田陵真の高校時代の成績は?

中学時代から注目を集めていた池田選手ですが、大阪桐蔭でも1年の秋からベンチ入りします。1年生ながら一桁番号の背番号8をつけました。

秋の大会では、打率.472、6打点の活躍で近畿大会・準優勝に大きく貢献しました。出場予定だった春のセンバツ甲子園は、新型コロナウィルスの影響で中止となります。夏の代替大会では2試合連続本塁打を放ち、監修に大きなインパクトを与えました。

甲子園交流戦でも、東海大相模を相手に2安打の記録を残しました。

2年秋の新チームでは4番に座り、秋の府大会では打率.600、3本塁打で優勝に大きく貢献しました。

スポンサーリンク

池田陵真の通算本塁打は?

池田陵真選手の高校時代の通算本塁打は、25本。

池田陵真のスカウト評価は?

池田選手へのスカウトの評価は、どの球団も高い評価を得ているようです。

オリックス・バファローズ

小柄ながらパンチ力のある池田陵真

巨人スカウト

「小さな中田翔(巨人)みたい。体に力があり球に対してスムーズにバットが出る。」

ロッテスカウト

「ポテンシャルが高い」

それでは最後になりますが、池田選手の動画を紹介しますのでご覧ください👇

\コチラの記事も人気です/

\ドラフトが待ち遠しいですね/


高校野球
スポンサーリンク
今日子をフォローする
スポンサーリンク
スポーツママのお役立ちブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました